≪パッソピッシャーロ グアルディオーラ シャルドネ 2013 【ワイン通販】ワインブラッサム≫
2013VTが「ワインアドヴォケイト」92点。「パッソピッシャーロ」はエトナ火山の斜面で2000年からワインを造っています。単一畑のシャルドネは火山のミネラルを充分含み、趣のある味わいです。

タイプ別

   赤ワイン
   白ワイン
   ロゼワイン
   デザートワイン
 
 
 
 
 
 
 

[OWNER]

2018年 10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
2018年 11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

パッソピッシャーロ グアルディオーラ シャルドネ 2013

商品名 : パッソピッシャーロ グアルディオーラ シャルドネ 2013

商品コード : MX647118

製造元 : パッソピッシャーロ

原産地 : <イタリア>

希望小売価格 : 5,832

価格 : 4,957円(税込)

【品種】シャルドネ100%【原産地】エトナ【原産地呼称】I.G.T.テッレ・シチリアーネ【タイプ】白・辛口・750ml

ポイント : 45

数量 :    残りあと3個

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★10800円以上で≪送料無料≫です!
  (沖縄は550円ご負担下さい)
★ギフト用ラッピングはこちらです。
★在庫のない商品もお問い合わせ下さい!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★2013VTが「ワインアドヴォケイト」92点。「Vinous」93点。
★「パッソピッシャーロ」はエトナ火山の斜面で2000年からワインを造っています。


★単一畑のシャルドネは火山のミネラルを充分含み、趣のある味わいです。

 

ミネラルが非常に豊かなワイン。シャルドネのオレンジの柑橘果実の香りに、火打石なバニラ、アカシアの蜂蜜などのアロマ。骨格のしっかりした頑健なワイン。酸と厚みがある。 

【品種】シャルドネ100%
【原産地】エトナ
【原産地呼称】I.G.T.テッレ・シチリアーネ
【タイプ】白・辛口・750ml

*醗酵 ステンレス・タンク/自然酵母を使用
*熟成 セメント・タンクとオーク樽(大樽)にて12ヶ月

 

標高1000m近い場所にあるクリュ、グアルディオーラで造られるシャルドネ。9月の終わり頃まで非常に大きな昼夜の温度差にさらせれる厳しい環境の中でたくましく育ったブドウは、突き刺す程に豊穣なミネラルを持つ。この奥深く余韻の長いワインは長期にわたるボトル熟成にも耐えられるポテンシャル。

 

2007年ヴィンテージから造り始めたシャルドネから造られるワイン。コントラーダ(区画)グアルディオーラのシャルドネを使用していたため、2013年ヴィンテージまでグアルディオーラというワイン名だったが2014年からパッソビアンコへと名称を変更。1000m級のシャルドネの畑で造られています。大樽で1年、さらにワイナリーで1年以上瓶熟させて出荷されるため果実の深みと、強固なミネラル、複雑な余韻が楽しめます。

 

【パッソピッシャーロ】 Passopisciaro Srl - Societa' Agricola

鬼才が造る、エトナ火山の地で「地球の血液」を糧に育まれた、ボルカニック・エレガンス

オーナー アンドレア・フランケッティ氏 
 

「鬼才」アンドレア・フランケッティが造るエトナのワイナリー

イタリア・シチーリア島の北西部に位置するエトナ火山。
いまだ火山活動を続けるこの山の斜面でワイン造りを始めたのが、トスカーナの鬼才、アンドレア・フランケッティ氏でした。昔は低価格のバルクワインを生産していたこの地を訪れたフランケッティ氏は、この場所のポテンシャルに心を奪われました。

エトナ火山の北斜面、なんと標高1,000mを越える場所にあるこの地は、火山灰と溶岩が風化し粉末化した土壌はミネラルを豊富に含み、そこには樹齢100年を超えるという、古木のネレッロ・マスカレーゼが広がっています。
その地で2000年にパッソピッシャーロ社の歴史は始まりました。

最初のワインは「パッソピッシャーロ 2001」。そして2005年には「フランケッティ」をリリース。プティ・ヴェルド種とチェザネーゼ・ダッフィーレ種で構成されておりました。
その一方でシャルドネ100%の「グアルディオーラ」も産声を上げました。

そして2008年、新たに4つのワインが加わることになります。
「キアッペマチーネ」「ポルカリア」「シャラヌオーヴァ」「ランパンテ」と、畑の名前(Cru)が入ったコントラーダシリーズです。

フランケッティ氏は、この地(エトナ)はブルゴーニュに負けず劣らずの畑の個性を表現できるエリアであると確信していたので、単一畑ワインの考え方を取り入れました。
その考えの通り、上記4クリュの個性は全く異なり、非常に趣深いワインが展開されています。(2011VINよりグアルディオーラの畑からできるネレッロ・マスカレーゼ種のコントラーダ「グアルディオーラ」の生産も始まります。)
上記のように、「コントラーダシリーズ」は彼の想いが詰まったワインなのです!


地球の熱い活動を感じるテロワール!

地球創生の時代に海の底から地殻変動でできたイタリア半島。最も大きな圧力で突き上げられたエトナな今でもマグマが吹き出る活火山です。そこに人間がブドウを植え、出来たワインを口にする。ロマンを感じずにはいられません。


世界で最もミステリアスなぶどう!

イタリア最南部で太陽の降り注ぐシチリア・エトナ。暑いはずの土地ながら、ワインに濃さや過熟感は全くありません。むしろ綺麗な酸、赤果味など、ほとんどブルゴーニュ産のピノ・ノワールのような表情を出す品種がネレッロ・マスカレーゼです。


非常に信頼の置ける男(責任者:ヴィンチェンツォ・ロマウロ氏)

地元出身でワイナリー設立当時から従事。現在パッソ・ピッシャーロの責任者。フランケッティと常時コンタクトを取りながら作業を進める。フランケッティ曰く「非常に信頼の置ける男」。

 責任者:ヴィンチェンツォ・ロマウロ氏 

パッソピッシャーロ
パッソピッシャーロ コントラーダ ポルカリア 2015
パッソピッシャーロ コントラーダ ポルカリア 2015
(【品種】ネレッロ・マスカレーゼ100%【原産地】エトナ【原産地呼称】I.G.T.テッレ・シチリアーネ【タイプ】赤・フル・750ml)
パッソピッシャーロ コントラーダ グアルディオーラ 2015
パッソピッシャーロ コントラーダ グアルディオーラ 2015
(【品種】ネレッロ・マスカレーゼ100%【原産地】エトナ/シチーリア【原産地呼称】I.G.T.テッレ・シチリアーネ【タイプ】赤・フル・750ml)
パッソピッシャーロ コントラーダ グアルディオーラ 2014
パッソピッシャーロ コントラーダ グアルディオーラ 2014
(【品種】ネレッロ・マスカレーゼ100%【原産地】エトナ/シチーリア【原産地呼称】I.G.T.テッレ・シチリアーネ【タイプ】赤・フル・750ml)
パッソピッシャーロ コントラーダ シャラヌオヴァ 2015
パッソピッシャーロ コントラーダ シャラヌオヴァ 2015
(【品種】ネレッロ・マスカレーゼ100%【原産地】エトナ/シチーリア【原産地呼称】I.G.T.テッレ・シチリアーネ【タイプ】赤・フル・750ml)
パッソピッシャーロ コントラーダ ランパンテ 2015
パッソピッシャーロ コントラーダ ランパンテ 2015
(【品種】ネレッロ・マスカレーゼ100%【原産地】エトナ/シチーリア【原産地呼称】I.G.T.テッレ・シチリアーネ【タイプ】赤・フル・750ml)
パッソピッシャーロ コントラーダ キアッペマチーネ 2015
パッソピッシャーロ コントラーダ キアッペマチーネ 2015
(【品種】ネレッロ・マスカレーゼ100%【原産地】エトナ/シチリア【原産地呼称】I.G.T.テッレ・シリリアーネ【タイプ】赤・フル・750ml)
パッソピッシャーロ パッソロッソ 2013
パッソピッシャーロ パッソロッソ 2013
(【品種】ネレッロ・マスカレーゼ100%【原産地】シチーリア【原産地呼称】I.G.T.テッレ・シチリアーネ【タイプ】赤・フル・750ml)

ユーザー評価

名前 :

評点 :

内容 :
入力された顧客評価がありません
未成年者の飲酒は法律で禁止されています。お酒は二十歳になってから。