≪ディ・マーヨ・ノランテ モリ・ロッソ 2014 【ワイン通販】ワインブラッサム≫
「ディ・マーヨ・ノランテ」はモリーゼで歴史ある生産者です。リカルド・コタレッラのアドヴァイスを受けて造られるワインはリーズナブルで飲みやすい味わいです。デイリーに楽しめるモンテプルチャーノのカジュアルなワインです。

タイプ別

   赤ワイン
   白ワイン
   ロゼワイン
   デザートワイン
 
 
 
 
 
 
 

2019年 01月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
今日
2019年 02月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28   
 
  • トップ
  • イタリア
  • ディ・マーヨ・ノランテ モリ・ロッソ 2014  【アウトレット】

ディ・マーヨ・ノランテ モリ・ロッソ 2014  【アウトレット】

商品名 : ディ・マーヨ・ノランテ モリ・ロッソ 2014  【アウトレット】

商品コード : IN00I40301-O

製造元 : ディ・マーヨ・ノランテ

原産地 : <イタリア>

価格 : 1,180円(税込)

【品種】モンテプルチャーノ80%アリアニコ20%【原産地】モリーゼ【原産地呼称】D.O.C.モリーゼ【タイプ】赤・ミディアム・750ml

数量 :    残りあと3個

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★10800円以上で≪送料無料≫です!
  (沖縄は550円ご負担下さい)
★ギフト用ラッピングはこちらです。
★在庫のない商品もお問い合わせ下さい!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★「ディ・マーヨ・ノランテ」はモリーゼで歴史ある生産者です。


★リカルド・コタレッラのアドヴァイスを受けて造られるワインはリーズナブルで飲みやすい味わいです。
★デイリーに楽しめるモンテプルチャーノのカジュアルなワインです。


 

ラミテッロ地区の最良のモンテプルチャーノとアリアーニコから造られています。伝統的な方法で醸造され、約15日間スキンコンタクトします。マロラクティック発酵も行ないます。3ヶ月間瓶で熟成します。

明るいルビー色。スミレや森のベリーのフレッシュな香り。タンニンがしっかりしていて、しかも飲みやすいワインとなっています。



【品種】モンテプルチャーノ80%アリアニコ20%
【原産地】モリーゼ
【原産地呼称】D.O.C.モリーゼ
【タイプ】赤・ミディアム・750ml

*熟成 瓶3ヶ月間


2012VTが「ビベンダ2014」で3房、「ガンベロ ロッソ ヴィーニ ディタリア2014」で2グラス+、「イ ヴィーニ ディ ヴェロネッリ2014」で87点、「ルカ マローニ ベストワイン年鑑2014」で86点。
2013VTが「リアルワインガイド」で旨安大賞。

 

 

【ディ・マーヨ・ノランテ】 di Majo Norante

 

リカルド・コタレッラが指導/アンティークな土着品種から新しい味わい
 

《歴史》 1800年代から葡萄栽培する家系。マーヨは父の姓で、ノランテは母の姓。貴族の出身。
フィロキセラの害により一時ワイン造りから離れる。‘60年代に復活。
《オーナー》 アレッシオ ディ マーヨ ノランテ
《エノロゴ》 アレッシオ ディ マーヨ ノランテ、リッカルド コタレッラ
コタレッラとは、実の父と子のような関係。公私を問わず仲がよい。
《スタッフ》 オフィス4人 ワイナリー15人
《葡萄畑》 肥料 : 牛と羊の糞 害虫対策 : フェロモンを使用
20年前からオーガニック採用。アレッシオの奥さんが自然食品しか食べない人でその奥さんへの配慮からビオに目覚めた
’00年からICEA規定によるオーガニック栽培を開始。ICEAとは、AIAB(アイアブ)を母体とするイタリアのオーガニック認証機関。オーガニック 認証期間としては先駆的存在。イタリア国内では最も重要な団体の一つとして認証されている。EU全土でも多くの実績を持ち、国際的にも有力な認証機関。
《ラベルの紋章》 蛸のような人間は、ギリシャ神話に登場する「セイレーン」(上半身が人間の女性で、下半身が鳥の姿をしているとされている海の怪物)。何年も前にワイナリーで見つかった。
《販売先》 アメリカになんと60%も輸出している。イタリア国内は15%。
《マリアージュ》 カラブリアではアリアーニコを飲みながら唐辛子をかじる、と良く言われるが、モリーゼでも同じ。ワイナリーで人を招いてイベン トをする際、唐辛子を利かせたパスタや料理を良く出す。そのため、韓国料理(キムチ鍋とか)にアリアーニコは良く合う!と営業担当のアデルの言葉。
《評価》 バートン アンダーソンの「イタリアワインポケットブック」やヒュー ジョンソンの「ワールド アトラス オブ ワイン」等で、モリーゼ州のお薦めワインとして紹介。また、「ガンベロ ロッソ」にも掲載され、高い評価を得ています。
《VT》’13年 非常によい年。日中とても暑かったが、夜は涼しかった。’12年 過去10年間で最高の出来。赤も白も文句無し。
《エピソード》 アレッシオの趣味はまぐろ釣り、それも腕はプロ級です。弟子は今のところ息子とコッタレラです。1本釣りで、60〜70kgのま ぐろを釣り上げます。夏場は海岸線に最も近いところにくるので、夏のみ。今年は6本のまぐろをあげました。訪ねてくる人に「食え、食え」状態だそうです。 食べ方は、まぐろステーキ、カルパッチオ、トマトとまぐろのパスタ(夏場にとても美味しい)など。


「ディ・ マーヨ・ノランテ」は、州都でもあるカンポバッソ県で1800年代以来葡萄栽培に従事している生産者です。フィロキセラの害により一時ワイン造りから離れ ていましたが、1960年にラミテッロ地域で見事に復活し、以来モリー ゼ州で最も重要な生産者として世界に知られています。

現在およそ110haの自家葡萄園を化学肥料等の人工的な物を使わずに耕作し、最新の技術と熱い情熱によってワインが造られています。オーガニックは20年以上前から採用していて、さらに2000年からICEA規定によるオーガニック栽培をスタート、2011年から一部のワインにICEAのマークを入れることが出来るようになります。ちなみにICEAは3年毎に審査があります。

スタッフは、オフィスに 4人(うち常駐2人)、15人がセラーで働いています。ワイン造りのこだわりは、「土着品種の品質向上」、「飲み易く、飲んで美味しいワイン造り」、「良い葡萄からしか良いワインは出来ない」等々です。イタリアで最も有名なエノロゴである「リッカルド・コタレッラ」のアドバイスも受け、その品質はますます際立ってきています。

ディ・マーヨ・ノランテ
ディ・マーヨ・ノランテ ラミテッロ ロッソ 2011
ディ・マーヨ・ノランテ ラミテッロ ロッソ 2011
(【品種】モンテプルチャーノ80%アリアーニコ20%【地域】モリーゼ【原産地呼称】D.O.C.モリーゼ【タイプ】赤・ミディアム・750ml)
ディ・マーヨ・ノランテ アリアーニコ コンタド リセルヴァ 2011
ディ・マーヨ・ノランテ アリアーニコ コンタド リセルヴァ 2011
(【品種】アリアーニコ100%【原産地】モリーゼ【原産地呼称】D.O.C.モリーゼ【タイプ】赤・フル・750ml)
ディ・マーヨ・ノランテ アリアーニコ コンタド リセルヴァ 2010
ディ・マーヨ・ノランテ アリアーニコ コンタド リセルヴァ 2010
(【品種】アリアーニコ100%【原産地】モリーゼ【原産地呼称】D.O.C.モリーゼ【タイプ】赤・フル・750ml)

ユーザー評価

名前 :

評点 :

内容 :
入力された顧客評価がありません
未成年者の飲酒は法律で禁止されています。お酒は二十歳になってから。