≪ テヌータ・サン・レオナルド ヴェッテ・ディ・サン・レオナルド 2015 【ワイン通販】ワインブラッサム≫
2015VTが「ワイン・アドヴォケイト」90点。「テヌータ・サン・レオナルド」はトレンティーノで歴史ある生産者です。国際品種でワインを造り、エレガントなスタイルを追求しています。ミネラル感とリッチな要素を上手く取り組んだ味わいが秀逸です。

タイプ別

   赤ワイン
   白ワイン
   ロゼワイン
   デザートワイン
 
 
 
 
 
 
 

2018年 11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
今日
2018年 12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
 
  • トップ
  • イタリア
  • テヌータ・サン・レオナルド ヴェッテ・ディ・サン・レオナルド 2015

テヌータ・サン・レオナルド ヴェッテ・ディ・サン・レオナルド 2015

商品名 : テヌータ・サン・レオナルド ヴェッテ・ディ・サン・レオナルド 2015

商品コード : IDV376

製造元 : テヌータ・サン・レオナルド

原産地 : <イタリア>

希望小売価格 : 3,240

価格 : 2,754円(税込)

【品種】ソーヴィニヨン・ブラン100%【原産地】トレンティーノ・アルト・アディジェ州【原産地呼称】I.G.T.ヴィニエティ・デッレ・ドロミーティ【タイプ】白・辛口・750ml

ポイント : 25

数量 :    残りあと3個

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★10800円以上で≪送料無料≫です!
  (沖縄は550円ご負担下さい)
★ギフト用ラッピングはこちらです。
★在庫のない商品もお問い合わせ下さい!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★2015VTが「ワイン・アドヴォケイト」90点。
★「テヌータ・サン・レオナルド」はトレンティーノで歴史ある生産者です。


★国際品種でワインを造り、エレガントなスタイルを追求しています。
★ミネラル感とリッチな要素を上手く取り組んだ味わいが秀逸です。


 

地中海性と高山性の気候。トレンティーノ北部、標高100-300m、南東向き畑。粗い砂利と砂の土壌。樹齢6-15年。

荘厳な山頂を表すワイン名Vetteのように、複雑かつ洗練された素晴らしいミネラリティが特徴。白桃やセージ、グリーンペッパーなどの香りも心地よい、飲み応えたっぷりの白。

 

【品種】ソーヴィニヨン・ブラン100%
【原産地】トレンティーノ・アルト・アディジェ州
【原産地呼称】I.G.T.ヴィニエティ・デッレ・ドロミーティ
【タイプ】白・辛口・750ml

*手摘み。 除草剤は使用しない。
破砕・除梗後、発酵前低温浸漬を行いながら、窒素に保護された状態でプレス。土着酵母を使用し果皮を入れずに、12℃12日間の低温発酵。頻繁にバトナージュを行いながら、5ヶ月間ステンレスタンク熟成。冷却安定、清澄、フィルター後瓶詰め。年産75000本。


 

【テヌータ・サン・レオナルド】 TENUTA SAN LEONARDO
 

◆世界の注目を集める比類なきトレンティーノスタイルを確立したワイナリー◆

ブドウ栽培において長い歴史をもつトレンティーノの南端ラガリーナ渓谷で、300年変わらぬ情熱でワイン造りを行っているグエリエリ・ゴンザーガ侯爵家は、そのルーツを中世のマントヴァにまで溯る由緒正しい家系。テヌータ・サン・レオナルドは、17世紀後半に修道院から所有畑の管理を任された侯爵家が、後にその畑の購入とともに修道院の跡地に設立したワイナリーで、以来、現在に至るまで同じ家系に受け継がれており、トレンティーノでも比類なきスタイルを守り続けています。国際品種を使用しながらも、決して重くなく、エレガントで絹のようなタンニン、バランスのとれた味わいがサン・レオナルド ワインの真髄。最新の設備に頼ることなく、熟練された職人の手と経験による伝統的な方法でワイン造りを行っています。

300ha以上の土地を所有していますが、ブドウ畑の総面積は25ヘクタールのみ。そのため畑の手入れは念入りに行われています。標高150m〜200mにあり、低い方の小石の多い土壌にはメルロ、高い方の砂地の中性土壌にカベルネソーヴィニヨン、カベルネフラン、カルメネーレなどを栽培。カルメネーレは19世紀後半から、メルロやカベルネソーヴィニヨンも20世紀初頭(フィロキセラ禍の再建時期)から植えられています。この地域はかつて「カンピ・サルニ」と呼ばれ、西暦900年頃からブドウ樹が植えられていた歴史の古いエリアで、独特のテロワールを持つことが広く認識されていました。白亜・粘土質の水はけが良く痩せた土壌、河に沿って砂礫が堆積した河岸段丘などが特徴で、トレンティーノでもとりわけ高レベルのアントシアニンを含むワイン、すなわち色素の濃い高品質のワインが造られます。 

現在のワイナリーを牽引するのは、アンセルモ氏。テヌータ・サン・レオナルドは、彼の父、カルロの時代にワイナリーとして劇的な発展を遂げます。カルロ氏はスイスで自ら醸造学を学び、1960年代にはボルドーのシャトーや、近しい付き合いのあったロケッタ侯爵が所有するテヌータ・サン・グイドでもコンサルタントとして活躍。1972年にワイナリーに戻り、品質向上の為トレンティーノ地方の伝統的なペルゴラ仕立からギュイヨ仕立へと転換を図りました。1984年にはジャコモ・タキス氏を醸造責任者に迎え、今日の基礎を築きます。氏は、アンティノリ社をはじめ様々なワイナリーでコンサルタントを務め、サッシカイアの醸造に携わった伝説の醸造家で、サン・レオナルドでもその手腕を発揮しました。サン・レオナルドのワインが「北のサッシカイア」と呼ばれた由縁です。2000年からはタキス氏の推薦によりカルロ・フェリーニ氏をコンサルタントに迎え、現在もこの地を牽引する素晴らしいワイン造りを行っています。

テヌータ・サン・レオナルド
テヌータ・サン・レオナルド ヴィッラ・グレスティ 2010
テヌータ・サン・レオナルド ヴィッラ・グレスティ 2010
(【品種】メルロ90%カルメネーレ10%【原産地】トレンティーノ・アルト・アディージェ州【原産地呼称】I.G.T.ヴィニエーティ・デッレ・ドロミーティ【タイプ】赤・フル・750ml)

ユーザー評価

名前 :

評点 :

内容 :
入力された顧客評価がありません
未成年者の飲酒は法律で禁止されています。お酒は二十歳になってから。