≪パッソピッシャーロ コントラーダ シャラヌオヴァ 2015 【ワイン通販】ワインブラッサム≫
「パッソピッシャーロ」はエトナ火山の斜面で2000年からワインを造っています。強固なミネラル感とパワフルな香りが印象的なワイン。果実味の豊かなしっかりとした味わい。

タイプ別

   赤ワイン
   白ワイン
   ロゼワイン
   デザートワイン
 
 
 
 
 
 
 

[OWNER]

2018年 10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
2018年 11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

パッソピッシャーロ コントラーダ シャラヌオヴァ 2015

商品名 : パッソピッシャーロ コントラーダ シャラヌオヴァ 2015

商品コード : MX652073

製造元 : <パッソピッシャーロ>

原産地 : <イタリア>

希望小売価格 : 9,720

価格 : 8,262円(税込)

【品種】ネレッロ・マスカレーゼ100%【原産地】エトナ/シチーリア【原産地呼称】I.G.T.テッレ・シチリアーネ【タイプ】赤・フル・750ml

ポイント : 76

数量 :    残りあと2個

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★10800円以上で≪送料無料≫です!
  (沖縄は550円ご負担下さい)
★ギフト用ラッピングはこちらです。
★在庫のない商品もお問い合わせ下さい!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★「パッソピッシャーロ」はエトナ火山の斜面で2000年からワインを造っています。


★強固なミネラル感とパワフルな香りが印象的なワイン。
★果実味の豊かなしっかりとした味わい。

 


シャラヌオヴァは「新しい溶岩流」。シャラとはエトナの方言で「溶岩」を指す。
標高850〜900mに位置し、朝一番に朝日を浴び、夕暮れ最後まで日照を受ける畑。200年ほど前の若い溶岩流で形成された土壌。
強固なミネラル感とパワフルな香りが印象的。
ほし草の醗酵した香りが特徴やトースト香の他、プルーンやイチゴなど果実風味が湧いてくる。 


【品種】ネレッロ・マスカレーゼ100%
【原産地】エトナ/シチーリア
【原産地呼称】I.G.T.テッレ・シチリアーネ
【タイプ】赤・フル・750ml

*醗酵 ステンレス・タンク15日間 20hlの樽にてMLF
*熟成 オーク樽熟成 18カ月(20HL)

 

◎2015ヴィンテージ情報
2015年は冬に雨が多く降り、土壌に水分が多くたまっていたため夏場の熱波にもブドウの樹が負けることなく樹々が力強く成長しました。例年より生育サイクルはやや早く、ブドウが完熟するのが早い年でした。10月の初旬に雨もありましたが丁寧なグリーンハーヴェストや収穫前に余計なブドウの房を落とすなど入念な畑の作業を行いました。2014年よりは糖度が控えめだったためアルコールは少し低めですが、収穫されたブドウは力強い酸があります。総評としては良いヴィンテージでエトナのネレッロ・マスカレーゼ種を充分に表現したミネラル感やストラクチャー、エレガンスがしっかりと感じられます。

 

【パッソピッシャーロ】 Passopisciaro Srl - Societa' Agricola

鬼才が造る、エトナ火山の地で「地球の血液」を糧に育まれた、ボルカニック・エレガンス

オーナー アンドレア・フランケッティ氏 
 

「鬼才」アンドレア・フランケッティが造るエトナのワイナリー

イタリア・シチーリア島の北西部に位置するエトナ火山。
いまだ火山活動を続けるこの山の斜面でワイン造りを始めたのが、トスカーナの鬼才、アンドレア・フランケッティ氏でした。昔は低価格のバルクワインを生産していたこの地を訪れたフランケッティ氏は、この場所のポテンシャルに心を奪われました。

エトナ火山の北斜面、なんと標高1,000mを越える場所にあるこの地は、火山灰と溶岩が風化し粉末化した土壌はミネラルを豊富に含み、そこには樹齢100年を超えるという、古木のネレッロ・マスカレーゼが広がっています。
その地で2000年にパッソピッシャーロ社の歴史は始まりました。

最初のワインは「パッソピッシャーロ 2001」。そして2005年には「フランケッティ」をリリース。プティ・ヴェルド種とチェザネーゼ・ダッフィーレ種で構成されておりました。
その一方でシャルドネ100%の「グアルディオーラ」も産声を上げました。

そして2008年、新たに4つのワインが加わることになります。
「キアッペマチーネ」「ポルカリア」「シャラヌオーヴァ」「ランパンテ」と、畑の名前(Cru)が入ったコントラーダシリーズです。

フランケッティ氏は、この地(エトナ)はブルゴーニュに負けず劣らずの畑の個性を表現できるエリアであると確信していたので、単一畑ワインの考え方を取り入れました。
その考えの通り、上記4クリュの個性は全く異なり、非常に趣深いワインが展開されています。(2011VINよりグアルディオーラの畑からできるネレッロ・マスカレーゼ種のコントラーダ「グアルディオーラ」の生産も始まります。)
上記のように、「コントラーダシリーズ」は彼の想いが詰まったワインなのです!


地球の熱い活動を感じるテロワール!

地球創生の時代に海の底から地殻変動でできたイタリア半島。最も大きな圧力で突き上げられたエトナな今でもマグマが吹き出る活火山です。そこに人間がブドウを植え、出来たワインを口にする。ロマンを感じずにはいられません。


世界で最もミステリアスなぶどう!

イタリア最南部で太陽の降り注ぐシチリア・エトナ。暑いはずの土地ながら、ワインに濃さや過熟感は全くありません。むしろ綺麗な酸、赤果味など、ほとんどブルゴーニュ産のピノ・ノワールのような表情を出す品種がネレッロ・マスカレーゼです。


非常に信頼の置ける男(責任者:ヴィンチェンツォ・ロマウロ氏)

地元出身でワイナリー設立当時から従事。現在パッソ・ピッシャーロの責任者。フランケッティと常時コンタクトを取りながら作業を進める。フランケッティ曰く「非常に信頼の置ける男」。

 責任者:ヴィンチェンツォ・ロマウロ氏 

パッソピッシャーロ
パッソピッシャーロ コントラーダ ポルカリア 2015
パッソピッシャーロ コントラーダ ポルカリア 2015
(【品種】ネレッロ・マスカレーゼ100%【原産地】エトナ【原産地呼称】I.G.T.テッレ・シチリアーネ【タイプ】赤・フル・750ml)
パッソピッシャーロ コントラーダ グアルディオーラ 2015
パッソピッシャーロ コントラーダ グアルディオーラ 2015
(【品種】ネレッロ・マスカレーゼ100%【原産地】エトナ/シチーリア【原産地呼称】I.G.T.テッレ・シチリアーネ【タイプ】赤・フル・750ml)
パッソピッシャーロ コントラーダ グアルディオーラ 2014
パッソピッシャーロ コントラーダ グアルディオーラ 2014
(【品種】ネレッロ・マスカレーゼ100%【原産地】エトナ/シチーリア【原産地呼称】I.G.T.テッレ・シチリアーネ【タイプ】赤・フル・750ml)
パッソピッシャーロ コントラーダ ランパンテ 2015
パッソピッシャーロ コントラーダ ランパンテ 2015
(【品種】ネレッロ・マスカレーゼ100%【原産地】エトナ/シチーリア【原産地呼称】I.G.T.テッレ・シチリアーネ【タイプ】赤・フル・750ml)
パッソピッシャーロ コントラーダ キアッペマチーネ 2015
パッソピッシャーロ コントラーダ キアッペマチーネ 2015
(【品種】ネレッロ・マスカレーゼ100%【原産地】エトナ/シチリア【原産地呼称】I.G.T.テッレ・シリリアーネ【タイプ】赤・フル・750ml)
パッソピッシャーロ グアルディオーラ シャルドネ 2013
パッソピッシャーロ グアルディオーラ シャルドネ 2013
(【品種】シャルドネ100%【原産地】エトナ【原産地呼称】I.G.T.テッレ・シチリアーネ【タイプ】白・辛口・750ml)
パッソピッシャーロ パッソロッソ 2013
パッソピッシャーロ パッソロッソ 2013
(【品種】ネレッロ・マスカレーゼ100%【原産地】シチーリア【原産地呼称】I.G.T.テッレ・シチリアーネ【タイプ】赤・フル・750ml)

ユーザー評価

名前 :

評点 :

内容 :
入力された顧客評価がありません
未成年者の飲酒は法律で禁止されています。お酒は二十歳になってから。